2度目の死産後の経過(4) 不育症検査①

 

※これはインスタグラムで過去掲載したものになります。

 

流産から1ヶ月後くらいに大きい病院に行きました。

紹介状は大学病院か今回行った病院か選べたんですが、大学病院は予約が必要ということと交通の便を考えてこっちの病院にしました。

大学病院が良かったかなぁとか、九州飛び出して不育症専門の病院が良かったかなぁとかとても悩みました。

検査はいろいろあります。

前の病院では一次スクリーニングの抗リン脂質抗体検査の中の抗ClgMの検査はありませんでした。

保険が適用されなかったからかなぁ。

検査するにしても自費になってくると高額。

自治体によっては不育症にも助成金が出る自治体もあるみたいです。

私の住んでいる自治体の助成金は不妊症(体外受精・顕微受精)のみでした。

手さぐりでわからないことばかりです。

やっぱり金額は高かったです。

この時点では夫婦の染色体検査を受けるかは悩んでました。

今回は夫も連れてきていなかったし。

また来月夫婦で来院することになりました。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不育症へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です